読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドバBO3日記

4月27日にやったBO3は散々だったわけだが色々気づいたことがあったから自分のためにまとめておく。

1ネクロドラゴンの多さとネクロの構成について

 シャドバのBO3をやるに際、今話題のアプリを利用して対戦相手の方を見つけるわけだがまああああああああああああああああああネクロドラゴンの組み合わせが多い。

 まあこちらもネクロは持っていくのでほぼ初戦はネクロVSネクロになっていた。

 重要だと思ったのはミラーの際、後手である程度の勝率を出せないときついなと感じた。今回の戦績がくそだったのは後手を引いたとかいう言い訳の前に後手であまり強くないなあと感じるようなデッキ構成だった。

 ゾンビパーティなどのカードは3枚積んだほうがいいと思うし、どっかでダメージレースをまくる必要がある。

 もちろんどうしようもないときはあるのであまり後手に寄せすぎてほかのデッキに弱くなるのは意味がない。だがRAGEのような大会の時に後手引いておわ^~なんてのは嫌だなあって感じだ。

 

2どこを抜くのか

 まあBO3なんでネクロは抜けるとしてもうひと枠どうするかという話だ。現状めちゃくちゃ多いのはドラゴンで、それに対してできるだけメタを張ったロイヤルを持って行ったのだがそれに関しては正解だった。

 ただそのロイヤルがほかのエルフやらビショに対して勝てるかというと少しうーーーーーんって感じである。

 仮に持っていくとしたらこのロイヤルがドラゴンに対してほぼ1000パーセント勝てるレベルじゃないとなあって感じである。ネクロの相方でドラゴンに対して有効なエルフが出てくる可能性はめちゃくちゃあるわけで、そこに勝てるかなやましいと持っていく意味がないと考えている。いっそのこと超越をもっていくか????なんてことにもなっている。

 

まあ時間はあるのでもう少し負け続けてもいろいろ試してみる。へたくそだしね。

 

でもまずは土曜日にあるシャドバ(shardbound)の大会があるからそっちがんばる。

このゲーム面白い