shardbound トーナメント直前で考えたこと

対面のキャラを見てから平気でキャラを変える男、かつおです。

 

shardbaundに限った話ではないんですが僕は何か大会に参加するときにはほとんどラダーなどでは絶対入れないカードを打ち込みます。

当然裏目にでることもあるんですけど、基本的にゲームがあまり上手くない僕が格上に勝つには必須の行動だと思ってます。

 

shardbaundではマップにマナクリスタルが出現し、それを取ることで一時的にマナ加速できるようになりました。(先行1つ、後攻2つ)

これによる影響の例として紫のスラルデッキで初手swarm spore打ってくるやつもいますし、さらに言えば緑自体も増えた印象があります。

アーティファクトは早く置けば置くほどアドバンテージを生み出し、相手に回答を迫ります。

マナクリスタルによってアーティファクトは強さを増しました。

f:id:katuobus:20170709124634p:imagef:id:katuobus:20170709125006p:imagef:id:katuobus:20170709125019p:image

 

これに対する回答とすぐに思いつくのがwrecking crewといったアーティファクトを破壊するカードになります。

f:id:katuobus:20170709125352p:image

ですがこういったテックカードは当然スタッツが低いものになります。6/4というスタッツはアーティファクトを破壊することができればそれに見合ったものですが、できなければ2コスト4/3と相打ちを取られてしまいます。

そういったところで対戦相手の情報がないラダーにおいて、こうしたテックカードは弱いカードとなることがあるため、基本的には抜いてしまっています。(スタッツか基準に達しているものは別)

f:id:katuobus:20170709130318p:image

(6/7になってます)

 

では大会ではどうかというとある程度の予測が立てられます。今回の大会では日本人の集まるdiscordが主体となっていました。

 紫のスラルデッキやオレンジの話題が多かった印象です。

紫のスラルデッキはアーティファクトが2コスなのでそれを破壊し、さらに1点を飛ばせるカードを積むことで対策しようと思いました。

オレンジに対してはシールドを生かしたアグロ気味の猛攻が予想されます。シールドに対して1点を飛ばすことが重要なのかと思い、組んだデッキがこちらになります。

f:id:katuobus:20170709131547j:image

入れ替えで入れたカードが

buccaneer、wrecking crew、soul shifterです。(スタッツが少し変わっています)

f:id:katuobus:20170709132118p:imagef:id:katuobus:20170709132034p:imagef:id:katuobus:20170709132121p:image

それぞれしっかりと一回戦二回戦で活躍してくれ、勝利を手にしました。

wacking crewとsoul shifterは相手のアーティファクトをしっかり壊す原動力となり、buccaneerは微妙ですが1点をしっかり飛ばしてくれました。

しかし決勝のvsオレンジではこれらのカードを信頼しきれず負けてしまいました。後悔が残る試合です。

https://m.youtube.com/watch?v=DkFS7rXArGQ

 

次の大会ではデッキの精度をもっと高めて挑みたいです。

 

追記するかも