広島つけ麺日和ver1

戦国コレクションのアニメを100億人に進めていますが見てくれて感想をくれた人はいまだいませんのでぜひ見てくださいかつおです。

 

まあそれは置いておいて広島といえば牡蠣、お好み焼きが有名だと思いますが、じつはつけ麺も広島特有のものがあります。

関東のものとは違い、冷たく辛めのスープが特徴です。

スープがメンと絡み、食欲が食べているうちに加速し箸が止まらなくなります。

 

そんな広島つけ麺ですが店によっていろいろ違いがあります。

有名なところではばくだん屋がありますがそこはもう一億人が知っているでしょうから省きます。

今回紹介するところはゆうき亭です。

流川という広島の夜の街の近くにあるのですが夜6時半からしか開いていないので注意です。

この店ではつけ麺しかメニューがなく、普通モリでも1.5玉という最高店なのですが、特徴としてはメンがうんまいです。マジでうんまい。うんめえ・・・

しこしこもちもちの麺、辛いだけじゃなく”旨い”スープ

広島でも一番という人がいるくらいの店です。

 

ぜひ、行ってみてください。

あ、一応持ち帰りもありますのでぜひぜひ

3時までの営業ですがめんが売り来たらおしまいです。二次会利用は確認したほうがいいです

 

続く